糖質制限100日間の「体重グラフ」と、「ゆるむ」ことについてちょこっと。

100dayslogo

昨日、糖質制限スタートから100日目を迎えました。
飽きっぽい自分が100日続けられたことがとても嬉しいです。

しかもダイエットです。

今までずっと失敗ばかりしてきたのに、こんなに続くのはやっぱり、糖質制限がわかりやすいし、効果がモチベーションにつながってるからだと思います。

糖質制限、100日間の体重の推移

体重100日

4月15日:56.4kg
7月24日:51.1kg  -5.3kg (身長:157cm)

2ヶ月で5㎏落ちて、そこからは維持です。

体重が減ってとても体が軽くなり、動くのも楽になりました。食生活の見直しという目標も、ある程度「達成」できた感があります。

だけど、これからがすごく大事なんだろうなぁと思っています。
リバウンドせずに、維持することが。

自分の心をゆるめること

心の問題は、ほんとに大きいと感じます。

仕事の激務さから「ストレス」を貯め込んでいましたが、その苦い経験から学んだことは、力まずに自分の心をゆるめることの大切さでした。

なので、食生活改善やダイエットに関しても、力まずゆるゆると余裕を持って取り組んだ方が、良い結果が得られると思っています。

今、かなりストレスのない生活になって、ようやくここまで食事が整いました。
なかなか自分の性格は改善されませんが、焦らずゆっくり続けて行ければと思っています。

心がガチガチの時に出会った本。ゆるんだ方が強くなる。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告