手作り『低糖質コーヒーゼリー』低糖質を目指したおやつ

以前使ったゼライスがまだあったので…コーヒーゼリーを手作りしてみました!

簡単に作れたので、しばらく作り続けるかも。

手作り『低糖質コーヒーゼリー』

手作り低糖質コーヒーゼリー

ゆるめのゼリーを目指して作ってみましたが…

なかなか難しいんですよね~。

自分の思っている感じにならないところがまた、手作りの良いところ??


市販のコーヒーゼリーはやわらかくて美味しいけど、けっこう「糖質」ありますね。

成分表示を見てみたら、8g~12gくらいありました。

手作りだと、ゼラチンの糖質は0gなので、甘味料はパルスイート(カロリーゼロ)を使えば、かなり低糖質に仕上がります。

無糖コーヒーとフレッシュにも若干、糖質があるけど、気にしなくても良い程度ですね。

手作り低糖質コーヒーゼリー3

コーヒー350~400cc、ゼライス5g、パルスイート(液体)、コーヒーフレッシュ

コーヒーは市販のペットボトル(無糖)を使いました。

コーヒー50cc程度を電子レンジで温め、ぜライスを入れて溶かします。

残りのコーヒーを混ぜて、冷蔵庫で冷やして固めるだけ。


私はざっくりとスプーンでゼリーをとって、器に盛り…

パルスイートとフレッシュを後からかけました。

甘すぎるのは苦手なので…後から甘みを調整できるようにしました。

なので味はちょうど良かったです♪

手作り低糖質コーヒーゼリー2

ちなみに、この小さ目のグラス(薄いブルー)は「無印良品」の物です。

木製の茶たく(トレー?)も「無印」のもの。

ガラスの食器はグラス意外に持ってないので、夏になると欲しいな~って思いますが…

あまり食器が増え過ぎるのは嫌なので、よく考えて購入しようと思って…

毎年、夏が過ぎて行きます(何年も買わずにいる)。

このコーヒーゼリー、
もっとゆるゆるに作って、太目のストローで「ドロリッチ」的に飲むのも良いなぁ♪

昔はドロリッチ大好きで、よく飲んでました~(笑)。

糖質オフのドロリッチ。

挑戦するなら、今の暑い時期だな~。

アイスコーヒーの美味しい季節。豆乳ラテを「無調整豆乳」で作ったら失敗しました。
暑い時期はやっぱり、アイスコーヒーを飲みたくなりますね。 基本ブラックですが、たまにはミルクと甘味の入ったコーヒーも飲みたいで...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告