梅干し@2016完成「梅はその日の難逃れ」

今夏の大仕事が終了しました。今年の梅干しは上出来で大満足です。

『梅干し@2016完成』

梅干し2016の2

数年前から使っている小さい容器は、食卓にそのまま置けます。
梅干しは「和」の容器が似合います。

梅干し2016の3

今年の梅干しは塩昆布みたいに、全体的にうっすらと細かい「塩」をふいてます。
こういうのも初めてです。

見た目は「砂糖漬け」みたいでお菓子っぽいけど、減塩してないので、馴染むまでは塩がかなりキツイです。しばらくすると「塩の結晶」ができて面白くて綺麗です。

自分的には、今年の梅干しは上出来です。

梅仕事@2016 今年は 『七折小梅(愛媛)』で小振りの梅干し作り。
毎年とても楽しみにしている「梅仕事」。 今年は、梅酒・梅ジュースはお休みで「梅干し」だけ作ります。 梅干し@2016『七折小梅(...
梅干し土用干し@2016スタート。空気が気になる場所でも工夫して干してます。
ようやく、「土用干し(梅干し)」に取り掛かりました。 梅干し土用干し@2016 梅酢から出てきた梅。 良い感じにやわら...

映画『めがね』の梅干しと梅干し入れ

映画めがねの梅干し入れ

私が作りたかった、少々小ぶりの梅干しが、これです。
映画『めがね』に何度も出てくる、朝食の「梅干し」。

登場人物がパクッと1口で食べているこの梅干しが、とても良いサイズだなぁと思って、今年作ってみました。

この梅干しの容器もまた、すごく素敵だなと思いました。
手作りっぽい陶器で、端っこに「シーサー」(?)みたいなのが付いてます。ネコっぽくも見えるけど。

ほぼ日刊イトイ新聞』のサイト内検索で「梅干し」と入れると出てきます。
「かもめとめがねのおいしいご飯。」の中の、「その3 だいじな朝ごはん。」内です。

「梅はその日の難逃れ」

『めがね』に出てくる名台詞です。
この映画を観ると、毎朝梅干し食べようって気持ちになります。

意味は、そのままですね。
朝、梅干しを食べると、その日一日難を逃れる。
日本らしいことわざで、大好きです。

クエン酸効果も期待できるので、夏の疲労にはもってこい。
私の「しょっぱい梅干し」は塩分補給にもなるかな。

干したてのほかほか梅干し

梅干し2016の4

手のひらにのせると、肉球みたいで可愛いです。
先人達の知恵は素晴らしい。

こんな酸っぱくてしょっぱい食べ物の、健康効果や薬効を見出していたという。
副産物の「梅酢」もしっかり利用できるし。

昔ながらのやり方が、一番美味しい。
季節と共に生きて来た人達の教えは、大事にしたいですね。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
私が使っているのはもうワンサイズ下です。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
どんぐりみたいで可愛いツボです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
中が見えるガラス壺もいいんですよね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告