味噌だけの『どて焼き』 食材からの甘味だけで糖質オフ。

味噌だけの『どて焼き』

材料:牛筋(下処理済み)、ねぎ、厚揚げ、こんにゃく、ゆで卵、麦味噌、鷹の爪

甘味調味料は使わず「味噌」だけで味付けしました。
甘味は「白ねぎ」から出るだろうと思い、思いきって味噌のみで!
なので白ねぎをたくさん入れました。

下処理が面倒ですが、牛筋はやっぱり美味しいです!

また牛筋。お鍋にどどんと作ったので、いっぱい食べました。

食材からの甘味

大好きな韓ドラ「チャングムの誓い」で、炒め物に「柿」を入れて甘味を出した料理がありました。それを子どもの頃のチャングムが、鋭敏な味覚で見事に言い当てます。

韓国料理のレシピには「梨」が使われていることも多いです。辛い料理も多いので、果物の甘味を生かしてバランス取ってたりするんでしょうね。

味付けは調味料に限りませんね。
甘味のある食材は糖質もそれなりに高いだろうけど、調味料の味が際立つよりも「食材」の味の方がいいなって思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告