2017年2月の食費。食材を使い切ってストックを減らすと節約になったみたいです。

今年ももう2ヶ月過ぎちゃいましたね。

今年の食費目標は1ヶ月「17,500円」。心の目標は「15,000円」なんですが…
2月の食費はかなり少なく済みました!

2017年2月の食費は、11,933円でした。

快挙ですっ( ̄ー ̄)!
12,000円を切りました。

2月は日数も少ないけど…ランチにも行ったし、焼酎も1本(1.8L)買ったし、ネットでも食料買ったりしたので、すごく節約に励んだわけでもないです。

実家から食料支援してもらったのは1回のみ。だけど、大幅に節約できました。

そう言えば、ちょっと心掛けていたことはありました!

食料品を「使い切る」ようにしました

2月はできるだけ、家にある食べ物をしっかり消費することに専念しました!食材を使い切って、「ストック」を減らすというやつです。

2月は度々、冷蔵庫がすっからかんになり、何にも無くなったから買いに行こうか~って感じでした。

空間がいっぱいあると、何が残っているか把握しやすくて、どの食材も使い切ることが出来ました。

常温保存の食材もどんどん使うという発想

いつだったか「ごんおばちゃまの暮らし方(ブログ)」に書かれていたことがずっと心に残っています(今はその記事は削除されているようです)。

その記事には、年末の大掃除の頃に食材のストックも使い切ってしまおう!と書かれていました。冷蔵庫の生ものではなく、常温で日持ちする「乾物やインスタント食品系」の物のことです。下手したらいつまでもストック置場にあるやつ…。

あの記事は目からウロコでした。
日持ちするストック品も「年内」に使い切って、新年には新しい食材を買おうという発想!

レトルトカレーとかはさっさと食べますが…、缶詰や乾物などは賞味期限が迫って来るまで保存(放置?)しがちです。

常温で日持ちするものは後回し…と思っていたのが、ごんおばちゃまの記事を読んですっかり変わりました。ストック品なんて無い!買った物からどんどん食べていこうと。

「いつか食べよう」的な思いで安い時に買っておくのを止めると、ストック品は減るし、無駄に食べないし、節約にもなるって感じですね。

最近は日持ちする物でも「近日中」に食べるものしか、ほぼ買わなくなりました。以前とはキッチンの様子も変わって、えらくスッキリしました。はは。

私の知人「Sさん」もストックしない達人!こちらの記事です↓。

2016年6月の食費。知人「Sさん」に学ぶ一週間分まとめ買いのメリット3つ。
私は1人暮らしなので1人分の食費です。時々宣言。 2016年6月の食費 6月の食費は「14,000円」でした。 例えひとり...

次月も「無駄」を見直しつつ、しっかり美味しく食べますっ( ̄ー ̄)♪

ごんおばちゃまの新刊が出るそうです。興味深いタイトル♪
色んなアイディアが詰まってそうなので読んでみたいです。


あした死んでもいい暮らしかた

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告