美脚を目指して熟読しているブログ2つ。長期戦でも、50歳までにはキレイな足になるぞ!

「足痩せ」目指して、ちまちま努力しています。

毎日ちょこちょこ走っていますが、走るのは「体力をつける」目的の方が大きいです。

足痩せに関しては、「姿勢」の方が重視かな?と思って、立つ・歩く・座る・走る等の姿勢を見直しています。

キレイな足を目指して、熟読しているブログ2つ

今はただブログを熟読している段階ですが…、機会があればレッスン等にも参加してみたいし、著書も読んでみたい。

何せ、先生方の体の美しいこと。はぁぁ~♪と、見とれてしまいます。

Noriko先生

Noriko先生の足が美しすぎて、写真を見るだけで癒されます。体のバランスが整っているって「美」ですね。

bjwalkingさんのブログ「YURUKUウォーク*姿勢 美脚 歩き方教室*東京 大阪を拠点に全国展開中*ウォーキングスクールレッスン情報」です。最新記事は「腰と踵の痛みがなくなり子どもを抱っこできるように」です。

先生はYURUKUウォークの考案者。ブログから公式サイトへ行けます。

このブログを読ませていただいて、自分の異常な足の太さが改善するかも!って希望を持つことができました。骨盤や足や膝の向き、立ち方・歩き方・座り方、呼吸など。間違ったことばかりしていたなぁと気付かせていただきました。

バランス良い位置で体を動かせば、自然に力は抜け、余計な筋肉がつかないと。なるほどです。私の「前ももの張り」は、妙な力がかかってるんだろうな。

姿勢を改善して、50歳になった時に、今よりもキレイな足になっていたいと願っています。
ちなみに現在45歳です。

吉永桃子先生

桃子先生は、しなやかな美しい筋肉をお持ちで、とても美しいスタイルの方です。

momoco0720さんのブログ「吉永桃子の一夜でキレイになれるシンデレラメソッド」です。最新記事は「ブログを引っ越しします!」です。

新しいブログにお引越しされていますが、アメブロの方にいっぱい基礎的なことが書かれているので、まずはこちらをしっかり読ませていただいています。

肩甲骨ってその場所にあったのか!!!って衝撃をくらいました。もっと真ん中にあると思っていたので。

真似して私も、鏡に背中を映してみたんですが…「肩甲骨が無い!」です。これも衝撃。ち~ん。

肉がいっぱいあり過ぎて、肩甲骨が埋もれて見えません。先生みたいに肩甲骨がはっきり見えるって、すごいことなんだなぁと理解しました。

金哲彦先生も「肩甲骨」の大切さを教えてくださいました。

走ることは全身運動。腕の振り方が要で、足は自然に前に出る。
「走ること@life」は素人の運動記録です。 昨日は小雨で人が少なく、人目を気にせずへなちょこ走りを思い切り堪能しました。 走る...

美脚への道のりは長そうだけど、あきらめない

私の足は…
外反母趾、前もも張り、太もも&ふくらはぎが太い、短い、膝が内向き…等々の悪い症状がいっぱいあります。たぶん、骨盤も前傾。

長年の蓄積ですね。バランスがかなり崩れている。

Noriko先生の教えを意識しながら…歩く・走る時は、足をねじらずにまっすぐ前に出すように気を付けています。けっこう歪めて前に出すクセが付いていたので。

桃子先生は、足首や足裏が大事だとおっしゃるので、足先も意識しながら。

色んなダイエットや健康法、ジムや運動も試してきたのに、逆に着実に「太って」しまった経験を生かして(汗)……そろそろ結果につながる方法を、見極められるようになりたいものです。

「私には無理。真似できない。」と思ったらそこまでなので、「私にも出来る!」とまず信じてみようかな。

上記の先生方のように、ご自身で「結果」を出された方を目標に!
ハードル相当高いけど…w。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告