手作り『サラダ(ささみ)チキン』筋もとらず作成。細マッチョ目指して。

「サラダ(ささみ)チキン」を作ってみました。
…と言っても、何度か作っている「形そのまんま鶏ハム(胸)」と同じ作り方です。名前と部位が違うだけ。

『サラダ(ささみ)チキン』

ささみ5つで178円でした(´艸`*)。
そして、毎度同じ作り方ですが「湯せん」しました。

材料:ささみ、塩適量

ささみは念のため、私は洗って拭きます。「塩」を適当にふって馴染ませました。

保存袋に入れて、できるだけ空気を抜く。沸騰したお湯に入れて(火は止めて)、フタをして放置(1~2時間くらいかな)。

因みに、面倒臭かったので「筋」は除去していません

完成

切って中を確認。なかなかいい感じにできたと思います。

サラダ(ささみ)チキン・ランチ

・サラダ(ささみ)チキン
・キャベツ・豆苗・プチトマト
・肉なし肉じゃが
・もやしナムル
・ほうじ茶

これ、めちゃくちゃ美味しかったです!
予想外にふわふわ&やわらか&ジューシーでした。何が功を奏したのかはわからず。塩加減もちょうど良かった。

そして面倒臭くておいといた「筋」はあまり気になりませんでしたが、端の一番硬いところだけは「ぺっ」てしました。それ以外は問題なしです。

これなら簡単だし安いし「細マッチョ」を意識する男性にもいいんじゃないかと思います。

残りは冷凍保存

ラップで巻いて冷凍庫へ。お弁当にも良さそうです。

火を通した鶏肉はスルッと割くことができるので、調理材料としても使いやすくて便利です。パンに乗せたり、サラダに乗せたりも楽々。

外出先では、コンビニのサラダチキンのお世話になってますが、自炊できるなら安上がりでいいですよね。

また作ろう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告