電子レンジで『ゆで卵』。1個だけ欲しい時にスグできて「ひとり飯」に大助かり。

急に「ゆで卵1個欲しい」時は、電子レンジで作ります。

ご存知の方、すでに実践されている方も多いかと思います。
ガス代節約にもなるのかな。ひとりご飯には、ものすごく役立ちます!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

電子レンジで『ゆで卵』

この写真は、大き目の耐熱カップに、アルミホイルで包んだ生卵が2つ入ってます。
(見えにくいですが<(_ _)>)

卵をしっかりホイルで包んで、水を入れて、ふんわりとラップをかける。
私はレンジ600w×4~5分で作ってその後しばらく「放置」しています。
ゆるゆるを目指す時は2~3分で放置。

耐熱カップも色々と役立ちます。

参考にしたレシピ:Cpicon 科学のレンジゆでたまご by mcc5646

なかなかいい感じに、やわらかく完成しました。

こちらは久し振りの半熟卵。ちょっとゆる過ぎました。

夜のワンプレートご飯に

毎晩じゃないけど、「体重調整」したい時はこんな感じで食べてます。
卵1個だけ、チンしてゆるめに作りました。とろり~ん。

ドレッシング:酢・醤油・マヨ・ごま油 (仕上げにすり胡麻)

ささみは、この前作ったものです。こちらも本当に便利。

手作り『サラダ(ささみ)チキン』筋もとらず作成。細マッチョ目指して。
「サラダチキン」を手作りされる方は、多いと思います。 そして私も「サラダ(ささみ)チキン」を作ってみました! ……と言っ...

朝ごはんにも

前日の夜に、チンして放置しておきました。こちらは固ゆで。

朝食準備がひと手間省けます。糖質オフ「お弁当作り」にも重宝しそう。

時々、無性に「ゆで卵」の食感が恋しくなる時があります。
そんな欲求に早めに答えてくれる調理方法ですよね。

お鍋で作った熱々ゆで卵にマヨネーズをかけて食べるのは別格のおいしさだけど、熱々を求めない時は、この作り方が早くて楽でいい。

まことに有難いナイスなアイディア。