ローソン『ブランのドーナツ』(糖質13.1g)ほの甘い味で、歯応えあり。

先日「旅(勉強)」に行った時の、最終日のローソンでの買い物です。

朝食は、「ミックスサンド」と「マウントレーニア・エスプレッソ」。
午後のおやつに『ブランのドーナツ』を買っておきました。

昼食は、うきうきしながら「学食」でランチを食べたら、すんごい大盛り(汗)。サラダ・卵焼き・お肉・チーズなどもがっつり入ってました。残さず感謝して頂きました。

お腹いっぱい過ぎて、午後からの授業は「睡魔」との大決戦です。前の席の若い男子は戦いに負けてました。いい夢見ろよ。

「食べ過ぎ」は強敵ですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ローソン『ブランのドーナツ』

2017年5月23日に発売。税込100円。

「3時のおやつ」にと思って買ったんですが、「てんこ盛りランチ」のおかげで、翌日までお腹が空かず……。

結局、帰宅してからゆっくりいただきました。

栄養成分表示

栄養成分表示(1個当り)
熱量265kcal、たんぱく質8.8g、脂質17.2g、糖質13.1g、食物繊維11.2g、ナトリウム275mg、飽和脂肪酸7.3g、トランス脂肪酸0g、コレステロール58mg

ドーナツ1つで「糖質13.1g」というのは低い方でしょうね。このドーナツ、けっこう生地が詰まってるし。おやつとして食べるには微妙な数字ですが。

ロカボマークの付いている商品です。
10g越えでロカボマークが付いているということは、これはおやつではなく、お食事系なのかな?確か「間食」の基準は10gだったはず。

ちょっと比較で……
ミスタードーナツの「エンゼルフレンチ」は、チョコもクリームも有りで「糖質12.7g」と低いです。熱量201kcal、脂質15.6gと少しずつ低い。生地が軽いからかな。

いただきます

旅行鞄の中で揉まれてましたが、このドーナツは「頑丈」なので無傷で持ち帰れました。強ドーナツ。

オールドファッションっぽいですね。

ぎゅっと詰まった生地。フォークで切るより、かじる方が適してる。

味は「ほんのり甘い」って感じです。
普通の「ドーナツ」だと思って買ったら、ひと口目はちょっと戸惑うかも。この甘さで販売したのはすごいな。

私は、味も食感もかなり好き。
咀嚼を促される適度な硬さと、素朴な味が良いです。

食事としてパンがわりに食べるのもアリかも。
おやつとして食べるなら「半分」だな。

甘味を抑えたドーナツ、なかなか美味しかったです。

コメント

  1. ハルー より:

    またまたこんにちは✨
    私、このドーナツ大好きなんです(笑)
    毎日食べたいのですが、グルテンは皮下脂肪を増やすみたいなので自分で作ったおからマフィンを食べて我慢してます。
    おからマフィンも味はまあまあなんですが、食感がモサモサして飲み込みづらいですね(苦)
    でも甘いマフィンを食べられるなら、我慢できます!
    アメリカンドックのお話なんですが、
    sayoさんが食べてるのを知ると私も維持期になったら食べられるんだ、とうれしくなりますっ。
    もちろん他の食事で調整しますが(笑)
    これからもどんどん書き込んでください!
    楽しみにしてます✨

    • sayo より:

      ハルーさん、こんにちは。

      ブランのドーナツは昔っぽい素朴な味と食感で、私も気に入りました。
      歯応えがあると自ずと咀嚼するから満足するんですよね。

      ハルーさん、自作のおからマフィンとはすごい!
      私もおからや大豆粉にはお世話になってますが、調理するにも食感にもクセがあってなかなか難しいです(汗)。
      商品化されてるものはかなり美味しくて不思議ですが、色々な研究の末なんでしょうね。

      糖質制限は効果があり過ぎて、想定外に早く落ち着いてしまいました。
      体調もとても良くなるし体も軽くなるしで、良いことだらけです。
      しばらくは、食べてエネルギーチャージしたことを、ゆる~っと書いていきたいと思います。

      ハルーさん、いつもありがとうございます(^^)!