お気に入りの「給食食器」でカレーライス。ご飯の半分豆腐。

昔なつかしい「給食食器」を数枚使っています。以前の職場で処分する時、少しもらいました。

「給食食器」でカレーライス

・カレーライス(半分豆腐)
・わかめスープ
・もやしピーマン炒め
・お茶

これは、アルマイトっていうんでしょうか?

いつもは調理ボウルとして使っています。「トレー」と「牛乳瓶入れ」も持ってましたが、使う機会が少ないので、すごい決心して処分しました。昭和時代の給食を懐かしく思い出します。「焼きそば」のソースが少なかったこと…よく覚えています。不思議な味だった…。

節分の思い出

小学5年生の頃だったかな?
節分の日の給食に、小袋の「豆」が出ました。私はその豆を真っ先に食べました。好きだから。そしたら、給食の後半あたりになったら、みんなが豆まきを始めたんです。でも私、手持ちの豆がないんです。全部食べたから。

みんなすごく楽しそうに豆まきしてるので、ほんとに無意識に「パン」を放っちゃったんですよね。で、先生に叱られた。パンを投げたら叱られて当然なんですが、豆はいいのか?という思いも残したまま……。パンは拾ってちゃんと食べました。

周りの雰囲気に乗せられて、体が無意識にその状況に反応することを知った日でした。

全く悪気なく。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告