『セルフ・セラピー・カード』カードの結果が厳しく教えてくれます。

『セルフ・セラピー・カード』


もう10年くらい使ってます。
なんだかんだあって苦しかった時に、購入したと思います。

そう度々は使いませんが、定期的にカードを引いて、深層心理と向き合ってます。感じ方は人それぞれだろうけど、私はこのカードの適格な結果が気に入ってるし、すごく教えられるし、考え方を変えるきっかけをもらっています。

やわらかい絵もステキです。

↓amazonの商品紹介ページより

48枚の「カード」を引くことによって、いま困っていることの「本当の原因」「それを癒してくれるもの」「それを突破したとき得られるもの」などがピタッと分かる心理カード&解説本セット。 (amazon商品紹介より)

6色のカードです。
リーディングのやり方は色々あります。

●全部混ぜて1枚だけ引く
●2つに分けて(黒青オレンジ/白緑ピンク)2枚引く
●3つに分けて(黒青オレンジ/緑/白ピンク)3枚引く
●タロットのように並べる(色々ある)

私はよく「3枚」引くリーディングをしています。

久し振りに3枚のカードリーディングをしました。
結果は以下のような感じです↓。

2017年9月23日 3枚のリーディング結果

【3枚のカードのリーディング】

1、問題や課題「黒・オレンジ・青」から1枚ひく⇒結果:「5期待」
2、状況を変容する方法「緑」から1枚ひく⇒結果:「28信頼」
3、結果としてのギフト「ピンク・白」から1枚ひく⇒結果「45喜び」

期待・信頼喜び

すごく納得する結果が出ました。胸にぐさりです。
「カードの意味」だけ抜粋・引用させてもらいますね↓。

・「5期待」は、自分の満たされていない欲求が満たされるべきだと要求すること。不満足、不十分だという感覚。

・「28信頼」は、信念、自信、ポジティブな結果の方があなたの意識を集中すること。

・「45喜び」は、願望実現。神の愛を受け取り、与えられているという勝利感。愛と結びつき。地上に天がもたらされる前兆。

(セルフ・セラピー・カードより)

↑上記引用の「カードの意味」の他、2~3ページのたっぷりとした説明があります。だからわかりやすい。

今回もまた「自分の現状の問題点」と「どうしたら良いか」と「その結果どうなるか」をどんぴしゃで教えてくれました。

ここから胸の内の吐露ですが……

実は今、本気で「あること」に取り組もうと考えています。だけど、過去や思考が邪魔をして、なかなか1歩踏み出せません。それが今回のカード結果にまざまざと出てました。

「期待」は良い意味合いではなく、完璧主義への助走のようなことだと説明されていました。エゴの罠。自分に対しても、人に対しても。期待をしている間は何も与えないのだと。その通りだ。自分では気付けていなかった大きな問題点だと思いました。

そして「信頼」。マインドはどちらの方向にも力を貸す。自分の気持ちを信頼する。自分にも人にもマインドや信頼を積極的に向ける。すべてのことは最高レベルでうまくいくことをイメージすると、状況は好転する。この説明も今の私の心の闇を切り裂いてくれるものです。以前の職場があまりにも足の引っ張り合いが露骨だったので、妙なトラウマになって動けなくなることがしばしばあります。信頼って今の私に大いに欠けていることだと思う。これもドンピシャ。

最後に「喜び」。このカードを受け取った人は喜びで満たされるでしょう……って書いてあって、嬉しい気持ちになりました。良い言葉の呪文だな。自分が幸せでいることが、周囲も幸せにするというのはそうだと思う。

今回も、厳しい指摘 & ありがたいアドバイスでした。なかなか侮れないカードです。何か悩みがある方は、試してみるのも良いかもしれません。

タロットよりもずいぶん簡単です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告