『白菜とツナ(と人参)の炒め物』で『あんかけ焼きそば』のお昼ごはん

材料:白菜4枚くらい、ツナ小1缶、人参3/4本、塩、醤油、油 (※お鍋にどっさり分)

私の中では「絶対おいしいやつ」ですが、人参は入れすぎました(汗)。
想定外にオレンジ色に染まっている。

野菜を少し焦げるくらい炒めたら、美味しさ増します。
ごま油もいいけど、今回はアレンジするつもりで、サラダ油。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

『あんかけ焼きそば』のお昼ごはん

そのものを食べる前に、すぐアレンジ。

スキレットで中華麺をしっかり焼いて、「上記のもの」をたっぷりかけました。
麺の方に軽く塩コショウ。最後にゴマを。

ツナは、「食材&ダシ」の2人分仕事してくれます。
ん~やっぱり人参が多くて「人参しりしりー」みたい。

絶対おいしいやつが乗ってるので、すごく美味しかったです!

色々ありあわせの夕方ごはん

昨日の『きつねお揚げ』『黒豆(塩味)』。
それと、今日の『白菜とツナ…』。
久し振りに熱いお茶の登場(秋だな~)。

夜お腹すいたら「豆腐」か「ゆで卵」を食べます。
とにかく夜は節制!

おわりに(青いみかん)

安かったので「みかん」を買いました。298円。
Sサイズが好きです。

出始めの青いころは味が微妙だけど、それも好き。

他の果物は買っても食べないこともあるけど…
みかんだけは、どんどん食べてしまう。

無人島に1つだけ食べものを持っていけるのなら、
「みかん」にします。

庭を持てたら、みかんの木を植えます。