袋入り味噌の容器への移し替え。簡単きれいに移せます。

味噌を使い切ったので購入。
味噌は袋入りを買うことが多いです(ダシの入ってないもの)。

地元産の田舎味噌などは、袋入りが多いですよね。
つぶつぶの多い素朴なお味噌が好きです♪

ホーローなどの容器に入れたいところですが…持っていないので、1.3L容量のタッパーと、1kgの味噌です。

味噌の移し替え(袋を大胆に開封)

袋の上・下・真ん中をはさみでカットして、べろんと開きます。


これは味噌の入っていた袋ですが、ほぼ味噌を残さず、きれいに移し替えできます!!

味噌を「冷凍」して移し替えるやり方も聞きますが、冷凍しなくても、上記のようにピカピカに移し替えはできます。

使うもの:キッチンばさみ・包丁・しゃもじ

包丁をすべらせると、お味噌はきれいにとれます。
あとはしゃもじで、空気をぬきながら容器に詰めるだけ。

味噌は洗ったらすぐとれるので、そう台所も汚れません。

味噌に空気が触れないように、ラップを味噌にくっつけてます。
ラップをはみ出させていると、使いやすいです。

大根とお揚げのお味噌汁

日付的には未来日記。明日食べるやつ。(即ち、後日記です)
定番の具材でお味噌汁。大根の香り・味噌の香り・お揚げの油……最高。

開封したての「味噌」や「コーヒー」は、わくわくしますよね。
移し替えた味噌は、なんとなく愛着があります。
自分で作ったわけでもないのに…w。

使いやすくしておけば、味噌料理のレパートリーも増えそうですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告