『お餅』をガス火でじわじわ網焼きしました。お正月とか冬とかの香り。

ガス火でお餅を焼きしました。

トースターだと放ったらかしだけど、ガス火は目が離せませんね。時々網の上でひっくり返しながら、時間をかけてじわじわと焼きました。

海苔を敷いて、お醤油を少しかけています。

***

昔々、おばあちゃんの家には「火鉢」がありました。
”火箸”で炭を動かすとき、灰がふわっと舞うんですよね。

祖母は火鉢の網の上で、お餅を焼いてくれました。
その隣りには、小さなヤカン。

陶製のツボみたいな火鉢。
部屋の中に「火」があるのに、興味しんしんでした。

おばあちゃんはお餅好きでした。
焼きたてアツアツも、冷めてかちかちになったのも食べてました。

お餅を食べるとおばあちゃんを思い出します。
私は特に、お餅好きではないですが…
お正月くらいは、おばあちゃんの代わりに食べてあげたい。

「おばあちゃん、ちょっと焦げたけど美味しいよ」

網の上でじわじわ焼くと、表面がかりかりに。
だから、なかなか「ぷぅー」となりません。

菜箸を突き刺してみたら、そこからやっと「ぷぅー」となりました。
自力で突破口を開くまでは、もう少し時間が必要なのだろう。

待てん。

***

今年は「網焼き」に目覚めてみようなかな?

映画『かもめ食堂』を観て網焼きにはまった方も、時々おられますよね。
私も『かもめ食堂』大好き。

せっかくガスコンロの賃貸なので、直火調理のチャンスかも。

おばあちゃんとお餅。
ちなみに、おじいちゃんはどら焼きです。
亡き人達の好きだったものは、できるだけ覚えておきたいものです。

***

40代にして早くも…
あっちの世界に行った人が多いと感じます。
50代、60代……と年を取る毎に増えるんだろうな。

ものすごく「あっち過多」になるんだろうな。
あっち楽しそうだな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告