温かい小エビのかき揚げうどん。めずらしく吹雪いて白い世界に。

雪が吹雪いています。暗いし寒い。

小エビのかき揚げうどん

見た目にも「温かい」ものを食べたくて。
買ってきた「小エビのかき揚げ」を入れてうどんを作りました。うどんの量は少なめです。

トースターで温めたかき揚げを、お汁に入れると「じゅっ」と言います。
あとは「かまぼこ・かつお節・ねぎ・一味唐辛子・生姜」を入れました。

なんてことのない、普通の天ぷらうどんですが、ぶっというどんが美味しかったです。
寒い日は、うどんや鍋がいいですね。

さすがにエアコンはつけてます。だけど設定温度は「18度」。
前の職場の省エネがクセになって、これ以上、上げられない。

吹雪いて真っ白

吹雪いて、景色が真っ白になってきました。
あまり雪の降らない地域なので、銀世界が珍しいし、積雪にはめっぽう弱いです。

ひらひら舞う雪や、白くなる山はきれいだけど、交通安全が懸念されます。
積雪の中を車で通勤せざるを得なかった時を思い出すと、ゾッとします。あぁいう「怖い+虚しい」のは、もう本当に嫌です。雪の道路を見ると、あの恐怖がよみがえってくる…。

だけど、スノボは好きでした(下手です。そして最近もうやってない)。
雪が降ったら、命がけで出勤とかしないで、雪と向き合えばいいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告