スキレットで『揚げ焼きから揚げ』のお昼ごはん。作品応募後のひと息。

お味噌汁の位置を、大阪置きにしてみました。なかなか勝手の良いポジションです。

スキレットで『揚げ焼きから揚げ』

材料:鶏むね肉、小麦粉、片栗粉、油
下味:塩コショウ、にんにく、生姜、醤油

「下味」を付けて「粉」を付けて「油」で揚げ焼き。完成!

もやしと豆苗とレモンを添えて。美味しかったー。

作品応募後のひと息

午前中は短編の推敲に集中し、何ヶ所か修正して「もう今の私の能力ではここまでだな」ってストンと了解したところで終わりにしました。プリントアウトして全体を視認して、完成。

小さな1歩。Webで応募完了です。

朝食もとらずにお昼になっていたので、お腹がぐーぐー。集中できることがあると、食べることを後回しにできるという不思議。

「早炊き」でご飯を炊いて、お味噌汁と唐揚げを作って食べました。

ホッとひと息。
また1つ、なんとか、作品を完成させることができた!という小さな達成感。
素人の駄作でも、完成させるにはそこそこ労力や時間が要ります。

今の自分の能力で、できることからコツコツと。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告