『鶏肉とじゃが芋のミルク煮』のブランチ。「つまみ細工」を1つだけ作りました。

レンジで魚が焼ける魔法のお皿を、普通に使ってます。

鶏肉とじゃが芋のミルク煮

あっさり作りました。

材料:鶏むね肉、じゃが芋、玉ねぎ、牛乳、チーズ、塩、油

材料を油で炒めて「塩」で味付け。器に盛ってチーズをのせてトースターへ。完成!

調味料は塩だけで、あとは材料の味。粗塩にはうまみがあって、その粗塩が更に食材のうまみを引き出す……のではないかと。

あっさりして美味しかったです。やたら足し算せずに作ってみました。
「コンソメ」を入れたり「もも肉」を使ったりすれば、もっとリッチな味になるでしょうね。

紅茶はおかわり。

初、つまみ細工

ウェブのお手本を参考に、初めて作ってみました。

相当歪んだ、デビュー作。でもまぁ可愛いかな。

ボンドでくっつけるだけだから簡単なようで…けっこう細かい作業。布を切るとき歪んで難しかったです。「ロータリーカッター」という道具を使うと良いらしい。因みに布はダイソーの縮緬っぽい布です。

枯れた緑色のランチョンマットに置いてみたら、ちょっとレトロ。
これで、可愛くおやつを食べようかな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告